プレゼントを受け取るメールアドレスを入力してください。

メールアドレス




サクッと終了Amazonマーケットプレイスの商品登録方法

Amazonで商品を出品する時はセラーセントラル画面から商品登録をします。この登録をしないとAmazonで商品販売ができません。

登録は簡単にできます。サクッと終わらせ、ササッと出品しましょう!!下記の手順に沿って行ってください。

Teamwork

動画でご覧になりたい場合はこちら。

はじめに

Amazonには今回ご紹介する「マーケットプレイスで出品」する方法と、
今まで誰も出品したことがない商品を新たに自分で登録する「新規出品」の2つの販売方法があります。

基本的に電脳せどりは事前にモノレートなどでAmazonで商品の売れ行きを確認してから商品を購入するので「新規出品」することは少ないと思います。

新規出品は中国からの輸入品など、まだAmazonに商品登録がない場合に行います。この記事ではマーケットプレイスでの出品方法を解説していきます。

登録方法

Amazonのセラーセントラル画面を開きます。

スクリーンショット 2016-07-22 03.51.56

在庫をクリックして商品登録を選択します。

スクリーンショット 2016-07-23 06.37.36

出品したい商品の JANコードや型番、商品名などを入力して右の検索ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-07-23 06.39.10
出品したい商品が表示されるので、右側の 黄色の「出品」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-07-23 06.40.26

商品登録ページに変わるので、必要項目を入力します。現在、商品登録ページには何種類か様式があります。どの様式も商品出品時の登録必要項目は一緒です。

次の項目に順番に入力していきます。

商品管理番号(出品者SKU)

入力は任意ですが、商品管理上入力したほうがいいです。

仕入れ日や仕入れ単価などでSKUを作ると管理しやすくなります。あとで利益計算をするときも便利です。私はこんな感じでSKUを作っています。

仕入れ単価 日付 番号

例えば500円の商品を2016年9月1日に仕入れた場合

500_16090101

分かりやすく自分で工夫してSKUを作ってください。何も入力しないとAmazonの任意のコードがふられます。

販売価格

出品時に販売したい価格を入力します。原則としてFBAで出品するので、FBAの最安値近辺で出品します。最安値出品者の在庫が1つしかない時などは高めに値段をつけたりもします。ライバルの状況をよく確認しならが価格を決めてください。

ポイント

ポイントを付与する場合に使用します。ここもライバル出品者の状況を見て、決めてください。最近はポイントをつける出品者が増えています。

 

コンデション説明

商品の状態を解説します。他の出品者の説明文を参考に作成してください。商品状態によって記載内容を変えてください。

特に中古を出品する時、購入者は説明文の内容をしっかり読んできますので、詳細に記載してください。説明文をの内容によって売り上げに大きく影響します。

説明文ご参考
■新品未使用品です。Amazon配送センターより迅速に発送致します。
■代引きなどの各種支払い方法・お急ぎ便などの各種配送方法も利用できます。
■初期不良時の返品・交換もAmazonにて対応致します。

コンディション

商品のコンディションを選択します。

・新品
・中古ーほぼ新品
・中古ー非常に良い
・中古ー良い
・中古ー可

上記の5つに分けられます。
商品状態が最もふさわしいものを選んで出品します。

フルフィルメントチャンネル

ここでFBAで出品するか、自己発送にするか選択します。

これで必要項目の入力は完了です。必要項目を入力すると一番下のボタンが黄色く「保存して終了」に変わりますので、これをクリックします。

これで商品登録は完了です。

この後、商品の出品ページになりますが、実際に出品する時は商品がある程度まとまってからにしますので、このページは閉じてください。

まとめ

商品登録は後回しにすると面倒な作業になりますので、商品を仕入れたらどんどん登録して、いつでも出品できるようにしておいてください。商品は送料が安くなるようにまとめて出品します。

以上がAmazonに出品する際の商品の登録方法になります。
慣れてくれば、簡単ですので、作業手順をしっかりと覚えてください。

このブログのランキングは今何位?

ttt

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)