プレゼントを受け取るメールアドレスを入力してください。

メールアドレス




副業禁止の会社員が転売で稼ぐ3つのポイント

会社員(サラリーマン)は副業禁止です。多くの会社で禁止されています。

しかし、実際にサラリーマンをやりながら転売で稼いでいる人はたくさんいます。

この記事では副業禁止の現役サラリーマンが転売で稼ぐ3つのポイントを解説します。

下記の記事に沿って読み進めてください。

ポイントNo1

fotolia_122425371_xs

 

今更ですが、副業を実名で行うのは危険です。顔を出すのも禁物。就業規則で副業禁止となっている会社が多いですから。

幸いなことにインターネットビジネスの多くがハンドルネームで行なうことができます。

facebook、ブログ、ツイッターたくさんのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が存在します。現在のネットビジネスで欠かせないツールですが、そのほとんどがハンドルネームで行えます。

また、本人の画像もアバターで代用できます。素顔を晒す必要もありません。ハンドルネーネームやアバターを活用していきましょう。

ビクビクしないで済みますからね。

 

ポイントNo2

fotolia_103590367_xs

 

商品知識は必要か

転売、せどりと言うと、かなり難しいというイメージを抱いている方も多いかもしれません。

転売で利益を出すためには、さまざまな商品知識やノウハウを持って商品をできるだけ安く仕入れ、そして高く売らなければならない、そう考えている方が多いでしょう。

確かに「できるだけ安く仕入れて、可能な限り高く売る」という点はせどりで稼ぐためには決して外すことのできないポイントとなります。

ですが、今日の電脳せどりにおいては専門的な知識なんて必要ありません。正直私は自分が仕入れている商品が何のなのか分からないこともざらにあります。

「これ何に使うのだろう。」と使い道のよく分からない商品でもガンガン仕入れます。

むしろ、自分の知識に頼って仕入れや販売をしようとすると、逆に失敗してしまうかもしれません。

商品知識はないよりもあったほうがいいといった程度ですね。必要なのは商品の販売データと解析です。

これはさまざなインターネットツールで利用できます。

ネットを活用することによって「知識」は補える

電脳せどりにおいて、ネットは仕入れや売却のための手段になります。ですが、それ以外にも重要な役割を果たしています。

それが「知識」を補ってくれるという役割です。どんな商品であっても、ネットでちょっと検索をかければ相場やどのくらいの需要があるのかを簡単に知ることができるのです。

せどりといえば、ネットオークションを利用して商品を仕入れたり売却しているという方も多いでしょう。

近年ではさまざまな商品の平均的な落札価格などまで簡単に知ることができるようになっています。

相場や需要は常に変化し続けています。ネットを利用することによって常に最新の情報を得ることができますので、より大きな利益に繋げられることでしょう。

変化に対応できるという点を考えると、自分の知識に頼るよりもずっと有利に電脳せどりをすることができるでしょう。

実際に市場には無数の商品があり、とても覚えていられません。

しかし、インターネットやパソコンという武器があれば必要な情報はいつもで入手できます。

m010476

 

「失敗」のリスクを軽減

転売を始めるときに一番の障壁になるのが損失リスクです。物販で副業を始める時に最も心配になるところです。

売れなかったらどうしよう、値段が下がったらどうしよう、クレジットカードの決済期限に入金が間に合わなかったらどうしよう。

この、「どうしようどうしよう」が行動を阻害します。物販が実際に物を購入して販売するため損失リスクはついて回ります。

この損失リスクもインターネットを活用することで軽減できるのです。ネットにある様々な検証ツール、これを使うことでリスクを最小限に抑えます。

ネットを使って必要な情報を集め、すぐに購入するのではなく検証するのです。

どんな商品でも価格は常に変動しています。何らかの事情で急激に相場が下がってしまうこともあります。

それを知らないで「安い」と判断して仕入れてしまうと、うまく転売することができないかもしれません。ネットを上手に活用することによってこういった「失敗」のリスクを軽減できるのです。

購入前に検証、それから購入、このサイクルを繰り返していけば、損失リスクはは最小限に抑えられます。

実際にこのサイクルを繰り返して転売で多くの人が稼いでいるのですから、自分だけ損失を被ると言う心配は不要です。

きちんと学び実践すれば恐れることはありません。

ポイントNo3

fotolia_122425409_xs

 

どんな転売を選ぶか

私は転売に向き不向きはないと思っています。本気でやれば誰でも稼げます。

ただ転売の中に簡単なもの、難しいものがあります。

これから副業を始めるのなら、まずは一番簡単なものからやる、それで利益が取れるようになってからいろいろなことに手を広げていけばいいのです。

おすすめは電脳せどり

ネットを利用して稼ぐという方法は近年では一般的なものとなりました。そして、いくつもの方法があります。

ですが、アフィリエイトなどのネットビジネスで結果を出すにはかなりの時間が必要です。半年、1年あるいはそれ以上。

また、ネット内職だと仕事をした分だけ確実に収入を得られますが、それなりの収入を得るためにこれもはかなりの時間を割く必要があります。

電脳せどりの場合、これらのデメリットはほとんどありません。

ですので、これから副業を始めるなら電脳せどりをおすすめします。

電脳せどりにはとても多くのメリットがあります。中でも、特に大きなポイントとなるのが、場所や時間を選ばないということ。

まず、最初のポイントとして挙げられるのが、せどりで稼ぐ上で、もっとも大きな問題となるのが商品の仕入れです。

以前、私が実店舗で転売をしていた時には自分の足で商品を探す必要がありました。多くの店を回り、重い荷物を抱えていました。

ですが、電脳せどりの場合、ネットを利用して商品を仕入れることができますので、遠出する必要もないです。

商品の仕入れから販売まですべてネットだけで完結することができてしまいますので、商品の運搬など無駄な体力も使いません。

これが電脳せどりならではのとても大きな魅力といえます。

結果が早い

アフィリエイトや投資などの場合、ある程度の収入を得られるまでにそれなりの時間がかかってしまいます。

その点、電脳せどりの場合は仕組みがとてもシンプルですので確実性も高いのです。要は安く商品を仕入れて、それよりも高く売ることができればその差額がそのまま利益になるのです。

もし価格差のある商品を見つけることができれば、ヤフオクで販売して数日で入金になることもありますし、Amazonで販売して2週間後に入金になることもあります。

他のネットビジネスに比らべ、収入を得るのに桁違いの速度です。

もちろん、商品が売れない在庫リスクや商品の値下がりスクもあります。しかしビジネス初心者は目に見える結果が出ないと挫折してしまいますので、結果の早い電脳せどりが最適だと言えます。

時間も選ばず、場所も選ばず、稼ぐことができる、そんなうまい話なんてあるわけがない、と思われるかもしれませんが、電脳せどりこそが、その方法なのです。

これから転売を始めるときはこの記事の3つのポイントをしっかり抑えていってください。

fotolia_75253863_xs

 

ブログでは紹介していない仕入れの秘密情報などをメルマガでこっそり配信しています。

回転率のいい商品や生産完了品などさまざまです。

せどりを初めて最初はなかなか商品が見つけられないということがあると思います。ぜひご活用ください。

欲しいという場合はメルマガにご登録をお願いします。

このブログのランキングは今何位?

ttt

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)