プレゼントを受け取るメールアドレスを入力してください。

メールアドレス




転売の醍醐味Amazonで刈り取りを実践

電脳せどりで仕入れ用の商品リサーチをしていると、Amazonで刈り取りできそうな商品を見つけることがあります。

せどらーによっては、ツールを使って刈り取り対象の商品を探している人もいます。この記事ではどんな商品が刈り取りの対象になるのか解説します。

reaper-151599_640 のコピー 2

 
動画でご覧になりたい場合はこちら。

 

刈り取り対象

Amazonで刈り取りできそうな商品を見つけました。
刈り取りのためのリサーチをしていたわけではないのですが、たまたまこんな商品を見つけました。

スクリーンショット 2016-08-16 21.30.09

注目してい欲しいのはこのモノレートのグラフの形です。

価格グラフが右上がりになり、徐々に上昇してします。

 

スクリーンショット 2016-08-16 21.30.23 - コピー - コピー のコピー

出品者数のグラフが右下がりになり、徐々に減少しています。

スクリーンショット 2016-08-16 21.30.23 - コピー のコピー

 

スクリーンショット 2016-08-16 21.30.23 - コピー - コピー

そして、今Amazonに1500円で出品されています。最後に売れたのが3,200円ぐらいのところです。

まるで「刈り取ってください」と言っているような出品のされ方です。

在庫数をAmazonの商品ページで確認すると3個でした。

でもここですぐに買ってはダメです。市場に出回っていないか確認します。

モノレートのストアで確認できます。
スクリーンショット 2016-08-16 21.30.09 のコピー

ここを開くと同じ商品を出品しているストアが見れます。
スクリーンショット 2016-08-16 21.32.34

「ん? 4店舗ちょっと多いか」と思いましたが、中を開けてみるとみんな同じショップです。

そしてAmazonに1,500円で出品しているのも同じショップでした。

実践

「よっしゃあ 刈り取ったる」と思いましが、いやいやコンサル生にやらせようと思い、早速ラインで連絡。

コンサル生にいろいろな経験をさせないといけないので...

で、しばらくして見てみるとAmazonから消えていました。

4店舗のショップにはまだ在庫があったので私はこちらから購入しました。

今回のこのモノレートの形を覚えておいてください。

市場から商品が消え、価格が上昇する前触れです。毎回うまくいくとは限りませんが、刈り取りのチャンスです。

このブログのランキングは今何位?

ttt

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)