プレゼントを受け取るメールアドレスを入力してください。

メールアドレス




卸サイトに出品 販路の拡大が必要です。

メルマガの記事をブログで公開します。

転売を始めて販売はほぼAmazon オンリーでした。

まあ、ヤフオクなんかでも多少は売ってましたがAmazonほど売れるわけではなかったので、どうしても販売がAmazonに偏ってしまいます。

しかし最近のアマゾンの動向をみるといつFBAの出品ができなくなるか分かりません。

結局他人のフィールドで戦っているわけですからね。

少しづづでも販路を拡大したほうがいいです。

続きはここから
↓↓
「卸サイトに出品 販路の拡大が必要です。」の続きを読む…

1日5分で すんげえことに

メルマガの記事をブログで公開します。

一日5分でいい習慣を身に着けていきたいです。

大抵のことは3か月継続できれば習慣になります。

ポイントは同じ時間に同じ場所で同じことを無理なく続けること。

今まで運動していなかった人が今日から毎朝10キロ走るなんてことをやると十中八九挫折します。

なので、確実にできることをやってみてください。

本文はここから

「1日5分で すんげえことに」の続きを読む…

出会って変化して進化して

メルマガの記事をブログで公開します。

私の若きセールスマン時代に「ビジネスで成功したければ一人で飯を食うな」とよく言われました。

「チャンスは人が連れてくる。だから外に出て人と会え。」ということです。

先日お会いした卸業者のご担当者のかたも「最後は人脈がものを言う。」とおっしゃってました。

やはり人と会うことが大事です。そして次に大切なことは…

本文はここから

「出会って変化して進化して」の続きを読む…

業者開拓は展示会が一番早い

メルマガの記事をブログで公開します。

最近、展示会に行くことが多くなりました。

たくさんの業者と面談できます。

ちょっと頭が痛いのが平日開催の展示会が多いということ。

副業サラリーマンの私にとって、そんなに会社を休む訳にいきません。

月二回、参加がギリギリですね。

まあ、時間対効果は抜群です。

本文はここから

「業者開拓は展示会が一番早い」の続きを読む…

潜在意識を書き換える深層自己説得って?

メルマガの記事をブログで公開します。

毎朝最低5分だけ本を読むことにしてます。

時間を決めてやらないと本もなかなか読まないです。

ところで、最近読み返している「思考は現実化する」ですが、潜在意識の重要性に書かれてます。

本文はここから

「潜在意識を書き換える深層自己説得って?」の続きを読む…

卸しサイトで初売り上げ

メルマガの記事をブログで公開してます。

卸しサイトで初めて商品が売れました。

まだ、無料コースで本格的に販売をスタートしてなかったのですが、早々に注文が入りました。

今日も卸しサイトの運営会社から早くスタートするように電話があった段階です。

いい感じでスタートできそうです。

本文はここから

「卸しサイトで初売り上げ」の続きを読む…

名著をたまに読み返すと新しい気づきがある!!

先日のメルマガの記事をブログで公開してます。

本読んでますか?

本を読まないで成功してる人もいるけど、そういう人はどっちかというと天才タイプです。

凡人は読むべきです。私は凡人を自負しているので毎日読んでます。

本文はここから

「名著をたまに読み返すと新しい気づきがある!!」の続きを読む…

ワープはしないし、特急券もない

先日のメルマガの記事をブログで公開してます。

サラリーマンをやりながらセカンドワークをはじめて5年です。

いろいろなことがありました。

そしていろいろなことと学びました。

その中で最も重要だと気付いたことがあります。

(そういえば気が付くと、同じ時期に始めた人でかなりの人がいなくなってます。あんなにバリバリやっていたのに…)

本文はここから

「ワープはしないし、特急券もない」の続きを読む…

業者取引は電話と面談が要

先日のメルマガの記事をブログで公開してます。

メーカー開拓をやっていると担当者と直接会うことが多くなりました。

電話も多いです。

毎日結構な数の電話が入ります。

「ああこれがオフラインビジネスなんだな」と感じますね。

ネットビジネスは電話をすることはあまりありません。

大半がメールの世界です。

しかし業者取引は電話や面談を覚悟しないとできません。

本文はここから

「業者取引は電話と面談が要」の続きを読む…

販路拡大で利益を最大化!!

先日のメルマガの記事をブログで公開してます。

現在せどらーの多くの人がAmazonだけでの販売ではリスクが大きいので販路を複数持つことが重要であると考え始めています。

しかし、実行に移しているせどらーは多くありません。

私自身販路拡大の重要性を感じてましたが、できていませんでした。

そんな時、あるモールから出店の誘いがありました。

グッドタイミングですね。

本文はここから

「販路拡大で利益を最大化!!」の続きを読む…