プレゼントを受け取るメールアドレスを入力してください。

メールアドレス




年末にかけてまた規制か!!サラリーマンの副業転売

メルマガの記事をブログで公開します。

年末にかけてまたAmazonから規制が入るらしいです。

何もなければそれで良いのですが、もし規制が入った場合の対策はどのようにすればいいか。

たまたま先日開催されたせどり仲間の会合で話題になりました。

詳細はこちら

↓↓

メルマガ本文

こんばんは

本田です

昨日もせどり仲間のミーティングがありいろいろな情報交換をしてきました。

その中でメンバーの共通の認識としてあがったのが業者開拓の重要性です。



Amazonが最近食品やビューティーの規制を緩和しましたね。

これはAmazon転売の新規参入者にとっては非常にありがたいことです。

今までは申請してもなかなか審査に通らなかったんですが、ここにきてすべて解除されたようです。

しかしその一方で今後規制が厳しくなるのではないかと言う懸念もあります。

アメとムチ

いわゆるアメとムチと言うやつですね。

何かを緩めておいてその次に厳しくしてくるAmazonはどうもそのような傾向があります。

したがって今後何か新しい規制がまた入る可能性も出ています。

Amazonは既に出品されている商品の85%を自分で調達することができるようになっていると言われています。

つまり以前のようにFBA出品者に頼らなくても必要な商品を自分で販売できるのです。

そうするとFBA出品者はAmazonに利益をもたらすようでないと相手にされません。

新規参入者に対しては敷居を高くして大口の出品者を優遇するそんな傾向が今後ますます強まるものと思われます。

業者取引

対策として1番有効だと思われるのが業者取引です。

卸業者やメーカーから直接大量購入してAmazonで販売する。

Amazonから請求書の提出を求められても、相手が業者さんなので何の問題もなく入手できます。

これができればAmazonの規制をかいくぐれる可能性が高くなります

昨日集まったメンバーも同じような見解でした。

なので、今後は業者開拓に力を強めていく必要がありますね。

業者開拓を今まだ始めていないのであれば、すぐにでも始めた方がいいと思います。

このメルマガやブログでも私がやっている業者開拓について少しずつ公開していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

それではまた

このブログのランキングは今何位?

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)