プレゼントを受け取るメールアドレスを入力してください。

メールアドレス




Amazonの転売で大型商品を見分ける方法

Amazonで仕入れた商品を販売する時に大型商品に分類されると手数料が全く違ってきます。この手数料は利益計算に影響するので仕入れの時に大型商品かどうかを見極める必要があります。

特に電脳せどりではショップの商品画像で商品を選ぶので実際の大きさなどは分からず、感覚だけで仕入れをしていると利益が取れなくなります。

仕入れ時にきちんと確認してから購入してください。この記事では仕入れ商品が大型かどうかの判別方法を解説します。下記の手順で確認してください。

20180801

動画でご覧になりたい方はこちらから

初めに

電脳せどりは本当に大きさがわからないです。商品画像を見て小さいと思っても実際に届いた商品はとんでもなく大きかったりします。

以前ワインセラーを仕入れた時に、届いたその商品のでかさに驚いたことがあります。

利益計算も通常は販売価格の6割ぐらいで仕入れ値を判断しますが、大型商品になると、これでは利益が取れるとは限りません。なので仕入れ前にきっちり計算しましょう。

FBA料金シュミレーター

FBA料金シュミレーターを使って計算します。FBA料金シュミレーターをご存知ない場合はこちらの記事を参考にしてください。

FBA料金シュミレーターでAmazonの手数料を一発計算

このプリンターで試してみます
キャプチャ

FBA料金シュミレーターを起動します。
2016080104
仕入れ商品のJANコードを入力し、右側の黄色い検索ボタンを押します。

2016080102
商品が表示されるのでそのまま右側の黄色い計算ボタンを押します。

2016080103
出荷作業手数料が500円以上になっていれば大型商品です。

まとめ

今回の例はプリンターを使いましたが、キーボードやおもちゃなどの中で大型とは思えないものが、大型商品だったりします。仕入れ前に大型かどうかのチェックをしてから購入するようにしてください。

このブログのランキングは今何位?

ttt

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)